スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
両親にばれた!!!!
2016 / 01 / 25 ( Mon )



ついに、別居の件が彼の両親に知れるところとなった。
その知られ方はあれこれ複雑で、要は彼が別居費用として
借りていたカード会社から何らかの連絡があったらしい...



彼は今、手持ちのお金が全くないので
基本的にカードのキャッシングで生活してる。



もちろんそれはお給料の範囲を超えるものではないけれど、
振込(奥様がしてるのだ!!!!怒)のタイミングとかで
使えなくなる期間が出来たりして、その件で
彼の両親に確認の電話があったみたいで...



内容については個人情報だから一切教えなかったようなのだけど、
もちろん両親は(特にお父様が)心配して連絡しろと言ってきていた。



彼は、それすらスルーしようとしていたので、私が怒って連絡させた。
彼も、腹をくくったのか(笑、私の目の前で電話をしてくれた。



話は一時間はかからないくらいだったろうと思う。



でもその電話で、彼はきちんと、現在別居していると言うこと、
もう戻る気持ちはないと言うことを話していた。




「...ええ?いいよいいよ。どうせ来たって泣いてごめんなさいって言うだけやで。
だまされたらあかんで!」




どうやら心配して来る、と言ってるようだけど、
彼のその言葉に正直少し驚いた。




彼女が何を話しても、もう彼は受け入れる気はないんだ。
もしかしたら受け入れそうになる自分がいるからこそ、
「だまされる」などと言う強い言葉で否定しているのかも知れないけど。




でも実は、彼の両親&彼女の両親の間でも、今までにいろいろあったらしい...
しかも金銭関係で...
それもあっての「だまされるな!」って言うことみたいだけど。




とにかく彼と彼の両親の間では、
「あの家族はお金に汚い」で見解は一致しているようだ。




そうは言っても、両親としては孫がかわいいだろうから、
簡単に離婚を許すと言うは行かないんだろうけど...




そんな日があって、またお金の件でいろいろあって、私とも少しもめて、
また本気なのどうなのみたいなやり取りがあって、
時期は未定だけどついに両親が来ることに同意したらしい。




私とのもめごとはいつも私がぷちんと行くと彼にぎゅーっと抱きしめられて、
「俺を心配して怒ってくれてるねんな!ありがとう、ごめんね」って
ちゅーっとされて結局終わってしまうんだけど(苦笑)、
どうやら今度は本気で死ぬ気で頑張る、らしい。




それにしても奥様の言うことは全部「だまされるな」で
私の言うことはどんな叱責も全部「俺を心配してくれてる(感謝)」になるって、
ほんとに彼の心境はどこでどう、こんなに変わってしまったんだろう。




ご両親はいつ来るのかな...
夏くらいかな...





スポンサーサイト
16 : 19 | 彼とのこと | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。